ご宿泊予約

閉じる

会社概要

会社概要

外観

伝統と歴史

経営方針

  • 日本一清楚で、元気で朗らかな理念経営を目指します。
  • プロとしての技術とおもてなしの心を磨き、料理・サービス日本一を目指します。
  • 地域観光産業の発展に寄与し、観光立国の実現に向けて努力します。

概要

会社名 株式会社 吉田屋
代表者 代表取締役 武田 将次郎
所在地 〒296-0043 千葉県鴨川市西町1179番地
事業内容 松林の中に佇む数寄屋造りの高級和風旅館「鴨川館」(全65室)、全室プール・温泉露天風呂付のプライベートヴィラ「ラ・松廬」(全5棟)と、Dogサバトリーのある宿「ご・遊庭」の天然温泉のお風呂を有する三つの宿泊施設を運営。その他、マンションの管理の委託・不動産事業
創業 1965年(昭和40年)5月
資本金 9,000万円
従業員数 190名
事業所 鴨川館 □別邸 ラ・松廬 □Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭 □東京営業所
取引銀行 □みずほ銀行 □千葉興業銀行 □千葉銀行

沿革

昭和40年 5月 会社設立 資本金1,000万円
千葉県鴨川市前原35番地所在、ホテル吉田屋を買収し経営を開始。
東京都千代田区神田に東京営業所を開設。
46年 5月 資本金を1,300万円増資し、2,300万円に。
48年 2月 千葉県鴨川市東町に社員寮「松籟荘」を建設。
54年 5月 資本金を2,300万円増資し、4,600万円に。
55年11月 千葉県鴨川市西町に「鴨川トロン保健センター」を開設。
千葉県で初めての人工ラジウム温泉として営業を開始。
56年 5月 同西町にてホテル吉田屋新館「鴨川館」(収容300名)を建設。
高級和風旅館として営業を開始。
58年 9月 鴨川館の第2期工事完成。
収容437名に増加し、同時にコンベンションホール(収容500名)完成。
59年12月 分譲マンション「サンシティ吉田屋」を建設の為、吉田屋本館を閉鎖。
61年 3月 分譲マンション「サンシティ吉田屋」の工事着工。
62年 7月 分譲マンション「サンシティ吉田屋」の販売を開始。即日完売。
平成 1年 9月 資本金を2,900万円増資し、7,500万円に。
 8年11月 資本金を1,500万円増資し、9,000万円に。
11年 5月 「鴨川館」をリニューアルオープン。
16年 3月 鴨川館屋上に、スカイチャペル「クリスタル・マリン」及び、
癒しの足湯「はるか」完成。
 9月 東京営業所を、東京都千代田区神田より中央区八重洲に移転。
18年 7月 鴨川館にて個室料亭よしだや(全25室)が完成。
 8月 「鴨川トロン保健センター」をリニューアルオープン。
11月 「鴨川館 別邸ラ・松廬」及び、専用棟にてエステサロン
「ジュニパー」の営業開始。
12月 東京営業所を、東京都中央区八重洲より中央区京橋に移転。
19年 5月 館山税務署より優良申告法人として表敬を受ける。
21年 1月 観光経済新聞社が主催する2008年度「5つ星の宿」に認定される。
22年 1月 観光経済新聞社が主催する2009年度「5つ星の宿」に認定される。
23年 1月 観光経済新聞社が主催する2010年度「5つ星の宿」に認定される。
24年 1月 観光経済新聞社が主催する2011年度「5つ星の宿」に認定される。
25年 1月 観光経済新聞社が主催する2012年度「5つ星の宿」に認定される。
25年 6月 館山税務署より優良申告法人として表敬を受ける。
26年 1月 観光経済新聞社が主催する2013年度「5つ星の宿」に認定される。
27年 1月 観光経済新聞社が主催する2014年度「5つ星の宿」に認定される。
27年 7月 「Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭」の営業開始
28年 1月 観光経済新聞社が主催する2015年度「5つ星の宿」に認定される。
現在に至る

pagetop