ご宿泊予約

閉じる

新着情報

新着情報

2017.06.02
周辺観光のご案内

初夏の房総を彩る薄紫景色 2017

6~7月中旬は雨の季節となりますが、同時にお楽しみ頂けるのが紫陽花や菖蒲などの淡色彩景です。
房総でこの時期ご覧頂けるスポットをご紹介♪

花野辺の里(勝浦市) 当館よりお車で30分

[見頃]5月中旬~7月下旬
里山一帯の紫陽花に、キンシバイやスイレンが見頃を迎える。ウグイスやホトトギスの鳴き声、篠笛の音色に癒されながら散策が楽しめる。

詳しくはコチラ


 

日運寺(南房総市) 当館よりお車で30分

[見頃]6月中旬~
山門から境内にかけて2万株もの紫陽花が植えられている隠れた名所。紫陽花に囲まれて浮き立つような朱色の仁王門が印象的。

詳しくはコチラ


 

麻綿原高原(大多喜町)当館よりお車で50分

[見頃]7月上旬~7月中旬
【天拝園】と呼ばれる妙法生寺境内を中心に約20,000株の紫陽花が群生する県内屈指の名所。山頂の展望台からのパノラマは絶景です。

詳しくはコチラ


 

マザー牧場(富津市) 当館よりお車で45分

[見頃]6月中旬~7月中旬
約2,000株が遊歩道をはじめとした場内各所を彩る。なかでも【フルーツ農園】付近の遊歩道や様々な品種の紫陽花が鑑賞できる【あじさい園】がオススメです。

詳しくはコチラ


 

服部農園 あじさい屋敷(茂原市)当館よりお車で60分

[見頃]6月中旬~6月下旬
広大な敷地を埋め尽くす約200万種10,000株の紫陽花は圧巻。バラエティ豊かな紫陽花が織りなす、鮮やかなグラデーションも魅力。斜面を使った独創的な庭造りで、どの地点から眺めても紫陽花の絨毯を一望できる。

詳しくはコチラ




雨の季節は誰しも嬉しくないですが‥ 雨の合間の『梅雨の時期ならではのお花』を巡る旅をお楽しみ下さいませ♪

pagetop